育毛剤の正しい選び方法を知っています?

ひと言に育毛剤といっても、市場にはたくさんの育毛剤が存在していますし、配合されている成分やその作用もさまざまです。どれを使っても育毛効果は同じではなく、人によっても効果の現れ方が違ったり副作用などの症状がでてきたりするんですよ。それでは、どうやったら自分に合った育毛剤を選べるのでしょう。

・生活習慣の乱れによる抜け毛
生活習慣が原因の抜け毛に悩んでいる方には栄養成分の含まれた育毛剤をおすすめします。毛母細胞に栄養補給して、髪が生えやすい環境を整えてあげることが必要でしょう。髪の健康に必要な成分を食事だけで摂取するのはなかなか難しいものです。健康な毛髪が生えるためには、毛根の毛母細胞に栄養が行き渡っていることが必要そのため、育毛剤で不足している栄養素を補う必要があります。代表成分としては、ビタミン類、アミノ酸、オウゴンエキス、オトギリソウエキスなどが知られています。

・ストレスによる抜け毛
この条件に当てはまる方は、頭皮の血行不良を起こしている可能性が高いといえます。血流を促進するタイプの育毛剤を用いることで、薄毛の改善の効果が期待できるでしょう。毛髪は、髪の根っこである毛根が、血液中から酸素や栄養素を補給する事で育ちます。しかしストレスや生活週間が乱れることによって血行が悪くなると、毛根が栄養を補給できなくなってしまい、薄毛や抜け毛などの原因となってしまいます。ミノキシジル配合の育毛剤をおすすめします。ミノキシジルタブレット配合されているノキシジルには強い血管拡張作用があります。この育毛剤を頭皮に直接塗ることで、血管拡張作用により頭皮の血流がよくなります。結果、頭皮の細胞に栄養や酸素が運ばれやすくなり、毛根が活性化することで発毛を促す仕組みになっています。

・頭皮が乾燥による抜け毛
栄養や保湿成分配合の育毛剤をおすすめします。頭皮が乾燥するとフケが出やすくなり、毛穴をふさいで毛髪の成長を阻害します。頭皮も肌の一部です。肌のスキンケアと同様に頭皮もお手入れすることによって、健やかで若々しい頭皮を保つことができます。これが健康な髪の毛につながっていきます。頭皮や髪の毛に大切なのは、栄養と保湿、美容成分。こうした成分が含まれている育毛剤でケアすることによって、頭皮の状態が改善され、薄毛や抜け毛により効果を発揮します。